商品詳細

井戸形の抹茶茶碗を写し取った萩焼器。抹茶・湯呑・カップets.貴方なら、何に使われますか?【萩焼】 萩焼 粉引一福碗陶炎造

井戸形の抹茶茶碗を写し取った萩焼器。抹茶・湯呑・カップets.貴方なら、何に使われますか?【萩焼】 萩焼 粉引一福碗陶炎造
井戸形の抹茶茶碗を写し取った萩焼器。抹茶・湯呑・カップets.貴方なら、何に使われますか?【萩焼】 萩焼 粉引一福碗陶炎造

3,150円

■商品分類■ 萩焼(陶器)■品萩焼名■ 萩焼 粉引一福碗■商品番号■ 20−14KA■規萩焼格■ 碗、木皿(赤)×1/化粧箱入■寸萩焼法■ 碗:約φ12×H7cm■寸萩焼法■ 木皿:約14.5×13×H2cm■の萩焼 し■ 対応不可能 ■産萩焼地■ 山口県萩市■作萩焼家■ 服部陶炎造■取萩焼扱■ 使用前・使用上の注意■注萩焼意■ 造り・焼成の工程で、■注萩焼意■ 色合い・形状・サイズ■注萩焼意■ に、幾分差が生じます。
■注萩焼意■ 造りや焼成等の■注萩焼意■ 収縮から起こります。

■注萩焼意■ 予めご了承願います。

■担当者より一言■   「一福碗」は、茶道用語の「一服」と、ちょっとした和みの幸せ「一つの福」を文字って名づけた器です。

 だからこそ、「お抹茶」でも、「湯呑」でも、珈琲や紅茶の「カップ」としてでも、お客様の感じる『一福』に使っていただけるのが、一番ではないかと思っております。

 井戸形の抹茶茶碗を、小さく小さくまとめてしまったこの器。

 やわらかい景色なので、そのまま「お抹茶」を楽しむのも良し、贅沢に「お味噌汁」なんていうのも、お薦めの扱い方です。